« そうね…だいたい | トップページ | 外は小春日和、僕は地下に潜る »

2006年3月 7日 (火)

波の中で男と女は…

新宿駅改札内中央で、愛を探している二人。

男は両手をダウンジャケットのポケットに入れ、女は袖の長いシャツに両手を隠している。女の隠れた両手は拳を握り、耐えているのであろうか。

女の顔を見つめる男。視線をそらす女。

人目を気にする男、視線を下にしたまま動かない女。

男の手はやがて自分の腰に、女の右手の指先は自分の口元を触れる。

家路へと急ぐ人の波。家庭に帰る人もあれば、ひとり灯りのついていない部屋に帰る人もいるのであろう。

二人はどこに帰るのか。見守りたいが、僕もかえらなくちゃ。

さあ、明日は二日目。

|

« そうね…だいたい | トップページ | 外は小春日和、僕は地下に潜る »

コメント

りょーちんビジョンは物語性が高くて好きです。初日おつかれさま!最初のシーンはホントにいいお話だったね(怖かったけど)。二つ目は見ていてつい噴き出してしまうとことばかりの、素敵なシーンでした。今日明日が見に行けないのが残念。。がんばってね!

投稿: よこ | 2006年3月 7日 (火) 09時40分

>よこ

昨日はありがとうございました。

右往左往する男の機微がお見せでき、よかったです~。僕もキャラクターもね。

今日、明日もがんばります~。

ありがと~。

投稿: りょーちん | 2006年3月 7日 (火) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/941357

この記事へのトラックバック一覧です: 波の中で男と女は…:

« そうね…だいたい | トップページ | 外は小春日和、僕は地下に潜る »