« 『・・・・・。』、何を思ふ | トップページ | あの娘にアンケート!! »

2006年3月 5日 (日)

三茶からのお手紙

三茶からのお手紙

拝啓

寒暖の差がはげしい季節になりました。みなさまいかがお過ごしですか?風邪など召していませんか?

今日は夕方からひとり芝居の練習に、三軒茶屋に行ってきました。

帰りのホームでのこと。線路脇にある柱の壁にかけてある、駅名を表す看板を見ていると、

『三軒茶屋 さんげんぢゃや』

『ぢゃや』

『ぢ』!?

おもろい、と思ってしまいました。

普段、「さんげんぢゃや」と普通に発音し、言っているのだから違和感ないはずなのに、「さんげんぢゃや」と目にしたら感じる違和感。何なのでしょうか?

そんなふとした違和感を感じ書いてみました。

それではお身体には気をつけて。

追伸
渋谷に着き、上へとあがるエスカレーターに乗ろうと足を踏み出したら止まっていました。まるで階段のよう。階段だと思っているのに、何故だか違和感は消えないのでした。何なのでしょうか?

|

« 『・・・・・。』、何を思ふ | トップページ | あの娘にアンケート!! »

コメント

「茶屋」から来てるんだから、「ち」に点々で当然なのに、変だよね〜。わかる。

投稿: こにぴー | 2006年3月 5日 (日) 11時13分

そうなんですよね。「ちゃや」が濁って、「ぢゃや」ですからね~。
でも、なんか変なんです。

投稿: りょーちん | 2006年3月 5日 (日) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/919143

この記事へのトラックバック一覧です: 三茶からのお手紙:

« 『・・・・・。』、何を思ふ | トップページ | あの娘にアンケート!! »