« 本がつなぐ、僕とあの人 | トップページ | 夕焼けが襲ってくる »

2006年3月17日 (金)

「WBC」と「エスワン」

WBCの韓国戦・・・

まあ、韓国が強かった。まあね。うん。

敗戦を受け、即興グランプリ「S-1」

勝手に、日本の分も、なんて勝手な愛国主義。はた迷惑。



即興プレーヤーの中の一番を決めちゃおうというこの大会。10ヶ月の長丁場。全十回の第一回目。

出演者15人の緊張が伝わってきて、ばたばたしている僕も、行動通り落ち着かない。



雨の音も聞こえてこない、地下の渋谷クロコダイル。



出番前、緊張する。

ひとり芝居と違い、みんながいるというのは心強くもあり、影響されるもあり、うれしくもあり、大変さもあり。


自分の出番。

全く、何も考えずに、タイトルカードを引き、一緒にやるメンバーもその場で決める。

その場で決めた。

で、やった。


無我夢中。


第一回目、終了。

いい形で、とりあえず終わった。剃りたての頭に汗が浮かび上がった。


さて、第二回目。

日本は背負わなくていいから、自分を背負ってがんばろう。



三度韓国とやることがあるのなら、

「三度目の正直」で、頑張ってほしい。勝ってや~。

|

« 本がつなぐ、僕とあの人 | トップページ | 夕焼けが襲ってくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/1067248

この記事へのトラックバック一覧です: 「WBC」と「エスワン」:

« 本がつなぐ、僕とあの人 | トップページ | 夕焼けが襲ってくる »