« Majiで眠りに落ちる5秒前・・・であれ! | トップページ | ライバルと僕との第二章が始まる »

2006年4月14日 (金)

ミイラ取りがミイラになるのを自分ひとりでやる

今日は久しぶりに晴れ間が見えましたので、
掃除機をかけたのでございます。


目に見えないホコリさんやら、どこまで飛んでいったのかわからないおせんべいのかけらさんたちは全く(たぶん)いなくなり、
それはそれはきれいになったのでございました。


なのに、ベットの上に避難していた座布団を下に下ろそうとしたら、事故が起きたのでございます。

「パラパラパラ~」

なんの音が聞こえてきたのかと思ったら、座布団の端から、ビーズがポロポロポロポロ。
ポロポロなんて非じゃないね。
サーっと流れるように下に落ちていったのです。




ありゃあ。

ここは、まあ冷静でした。

寝てないもん。

こんなこともあるよな。

ははん。

掃除機仕舞った時にこういうことが起こるのさ。

あるある。笑い話さ。

ふふん。

こんなことで取り乱すかと思ったろ。

取り乱すかい!!

また掃除機かければいいんだもんね。

ふふん。





妙な落ち着いたテンションで、仕舞った掃除機を取ろうとしたら、

隣に置いていたシュレッターに掃除機があたり、シュレッターのふたが


バタ~ン。


中から紙ふぶきが


ド~ン。


おいらは遠山の金さんか~、というくらい、あたり一面舞って行ってしまったのです。



うんうん。こんなこともある。

冷静に、冷静に。

寝てないんだ。

そうそう。

ミイラ取りがミイラになる。

よくあるよくある。

こぼしたものを片付けようとして、さらにこぼす。

うんうん。

冷静冷静・・・・・。






なれるか、そんなもん~!!!


うわ~。


掃除する前より、汚い~。


てか、どこから片付ければいいの~。





泣く泣く、まずはビーズの散乱から片付けて、
シュレッターで細かく切られた紙たちを、拾えるところは手で拾い、
残りを掃除機で片付けたのでした。



ふう。



もう、なによ。いやになっちゃうわ。

裏目は未だ続く。

|

« Majiで眠りに落ちる5秒前・・・であれ! | トップページ | ライバルと僕との第二章が始まる »

コメント

コントになりそうですね。
見たかったぁ♪
いつも撮影なさっておくといいですね~

投稿: 夕陽 | 2006年4月14日 (金) 16時39分

わっはーっ!
りょうちんの様子を想像すると、オガジー!!

わたしも先日、ちょー急いで出掛けようと支度していたら(なのにおいしいコーヒー飲みたかったので心を込めてゆっくり淹れた。)、ベージュのウールの絨毯がひいてある階段でガウンの裾を踏み転けてコーヒーをぶちまけ、掃除が完了したのでやっと化粧でもしようかとしたその時、パウダーをひっくり返したの。
しかも鏡台の引き出しの中に。

カッカ頭に来た後、絶望感を味わったよ~

投稿: madi | 2006年4月14日 (金) 18時40分

>夕陽さん

僕にも笑いの神が降りてきたのかと思いました。

ほんとビデオがまわっていればよかったのに。

投稿: りょーちん | 2006年4月15日 (土) 01時09分

>madiさん

冷静さを装いつつも、顔がヒクヒクいってました。
何やってるんだろうと、自分をいさめる心も出てきましたが、しょうがないと何とか自分をなだめました。はい。

madiさんも慌て物っぽいですね。
一緒ですね。

投稿: りょーちん | 2006年4月15日 (土) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/1402503

この記事へのトラックバック一覧です: ミイラ取りがミイラになるのを自分ひとりでやる:

« Majiで眠りに落ちる5秒前・・・であれ! | トップページ | ライバルと僕との第二章が始まる »