« ペアルックの二人 | トップページ | カウンター内にすきまなく横一列に並ぶ »

2006年4月 1日 (土)

お湯とティパック

ファーストフード店であったかい紅茶を頼む。

出てくるのはお湯と袋に入ったティパック。

・・・・・・。

いつもうちで飲んでいるメーカーの紅茶。

うちで飲める、と虚しく感じる。

なんかね〜。




むかし、ここまでお茶や水をペットボトルで買う習慣がない頃、

お茶を自販機で買うというのは、なんか損した気分で。

砂糖が入っていないと、なんか損した気分で。

うちで飲めるからと損した気分になっちゃうから、

さっぱりしたものが飲みたくても、甘いミルクティや炭酸飲料ばっかし買っていました。




今はそんなこと思わず買っているけど、

ファーストフードで見る『お湯とティパック』には、同様に虚しく感じちゃいますね。

|

« ペアルックの二人 | トップページ | カウンター内にすきまなく横一列に並ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/1237081

この記事へのトラックバック一覧です: お湯とティパック:

« ペアルックの二人 | トップページ | カウンター内にすきまなく横一列に並ぶ »