« ヒソ足サシ足シノビ足 | トップページ | 僕のあくびにつられて、あくび、あくび »

2006年4月16日 (日)

夢の話をする女と話を聴かない男

「昨日、14年振りに同じ夢を見たのね」

隣のテーブルに座っていた女が、目の前にいる男にそう話しかけた。

この二人はカップルに見え、昼食を取りにこの店に入ってきたらしい。

服装はフォーマルで、ワインが入っているらしき紙袋を持っている。二人で披露宴に出席、もしくはパーティーに行くのだろうか。



僕は隣でアイスコーヒーをすする。



女は続けて、
「一度目が覚めちゃったのだけど、また寝たらその続きの夢だったの」
と言った。

隣に座っているため、表情は見えず計りきれないが、声を聴くと楽しげに話しているようだ。



『14年前に見た夢』

僕はよく昔から同じ夢を見ることがあるが、14年前の夢のことはさすがに覚えていない。彼女にはそれだけ強烈で、忘れることのできない夢だったのだろうか。



夢の内容が気になる。

窓の外を見ながら、聞き耳をたてる。



話が止まった。

ん? 僕が聴いているのがわかった?
まさか。

いや、違う。
女は、男が自分の話に興味がないのを察し、話を止めたのだ。

男はスープをすすっていた。



しばらくの沈黙ののち、女は違う話題の話を始めた。
熱心には聴いていなかったが、ポンポン話が変わっていった。



話をする女、話を聴かない男。

二人の関係はそれで成立しているようだ。



僕のアイスコーヒーは、長く店にいたせいか、氷が溶けて薄くなってきた。



男女は席を立つ。

僕は残りのアイスコーヒーを一気にすすった。

|

« ヒソ足サシ足シノビ足 | トップページ | 僕のあくびにつられて、あくび、あくび »

コメント

痛いねー。この二人はそれでバランスが取れてるようだけど、
私には絶対耐えられない!!

投稿: こにぴー | 2006年4月16日 (日) 15時23分

>こにぴーさん

うん。二人はそれで成立しているんだ。
女は話し、男はそれを耳ではなく、体で受け止めている感じ。

僕も話を聞いていないじゃんと思われないよう、気をつけなくっちゃ。

投稿: りょーちん | 2006年4月16日 (日) 15時37分

話を聞いてあいづち打っても反射的にしてるだけの人もいるし、
結構ちゃんと話して聞いてって会話が成立してるカップルって少ないかもしれませんね

投稿: 夕陽 | 2006年4月16日 (日) 23時26分

>夕陽さん

そうですね、きっと。
お互いの会話がきちんと成立しているカップルって少ないのかもしれませんね。
やっぱり、人の話を聴くよりは、自分の話を聴いてっていう風になっちゃうだろうし。
自分が話をするなら、それ以上の気持ちで相手の話を聞いてあげるくらいではないといけないと思います。

自分にも言ってます。はい。

投稿: りょーちん | 2006年4月17日 (月) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/1424787

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の話をする女と話を聴かない男:

« ヒソ足サシ足シノビ足 | トップページ | 僕のあくびにつられて、あくび、あくび »