« 胸いっぱいの笑顔をもらって | トップページ | 開国ぜよ!りょーちんの夜明けは近い。 »

2006年4月24日 (月)

人の振り見て我が振り思う

ドアが閉まろうとする時に、女の子は慌てて降りて行った。

彼女はホームを、顔をうつむかせ、小走りに駆けていった。

その後、彼女は僕のいた車両を数歩通り過ぎると、すぐに小走りを止め歩き始めた。

急ぐわけではないだろうに、小走りをしてその場を離れたのだ。



何故か?

照れ隠しのためだろうか。





僕はよく、これをやる。だからそう思うのだ。





道を歩いていて、同じ方向に歩いていている人を抜こうとする。

僕より、少し遅めに歩いている人。

歩いてでも交わしていけるのだか、交わしきる時間の間がなんかこそばゆく、小走りで交わしてしまう。

時には、しばらく小走りを続けてしまうときもある。ずっと小走りを続けてきたかのように。



照れ隠しなのだ。





彼女もきっと、電車のドアが閉まる時に、気づいて急に降りたので照れくさくなり、その場から小走りで離れたのだろう。

そんな彼女を見て、我が振りを見るようで微笑ましくなった。

|

« 胸いっぱいの笑顔をもらって | トップページ | 開国ぜよ!りょーちんの夜明けは近い。 »

コメント

目の前で電車のドアが閉まったちゃった時、何故か人は笑う。
もちろん、私も。
照れ隠しか・・・。

投稿: こにぴー | 2006年4月24日 (月) 01時11分

人の行動見てそれが心に響いて思いになって
このブログに文字となって表われ、それを読んだこちらの心にも響いて…
いつもちょっと自分が体験したこととか思い出して温かくなります。

投稿: 夕陽 | 2006年4月24日 (月) 11時18分

>こにぴーさん

照れ隠す時、人って笑うよね。
僕もよく照れ隠しで笑います。
笑うことでごまかしているんでしょうね。

投稿: りょーちん | 2006年4月24日 (月) 13時29分

>夕陽さん

ありがとう。

このブログのように、人の行動を見ると、自分に置き換えたり、自分に起きる衝動を楽しんだりしちゃうのです。

「ね、これって面白くない?」
って。伝えたくもなってしまう。

僕の感じたことを面白いと思ってくれるのは、非常にうれしいです。マニアックな時もあって恐縮ですが。

投稿: りょーちん | 2006年4月24日 (月) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/1510662

この記事へのトラックバック一覧です: 人の振り見て我が振り思う:

« 胸いっぱいの笑顔をもらって | トップページ | 開国ぜよ!りょーちんの夜明けは近い。 »