« のど飴日経結婚指輪 | トップページ | 出来過ぎな話 »

2006年4月 6日 (木)

踏切は上がる、バッグは下がる

踏切は上がる、バッグは下がる

踏切前



電車が行き過ぎるのを待つ、僕。

ふと、踏切の棒を見たら 『しゃ断かん折損防止棒』 と、正式名称が書いてあった。

そういう名前なんだ。

初めて知った。




昔、踏切で、母親にひどく怒られたことがある。

二人で並んで、踏切の前で開くのを待っていたときのこと。

なかなか電車がやってこないので、イライラブーブーしていた。



母親から持っているよう言われたバッグは重い。

電車はまだ来ない。

踏切棒が目に入る。

あ、そうだ。電車来るまで、踏切の棒の先に引っ掛けておこう。ちょっとの間。

すぐ取れるよう、先っぽに引っ掛けておいた。



電車がやってきた。

ガタンゴトンと通り過ぎる。

と、

「あー」

と言う間もなく、踏切は、電車が通り過ぎた直後に、さーっと上がっていってしまった。
思い描いたスピード以上で。

「へ!?」

踏切棒に引っ掛けていたバッグは、ズルズルと根元の方へ下がっていく。



「何してるの!!」

ひどく怒られたのは言う間でもない。



しかも困ったことに、地元は田舎で、電車が1時間に一本来るか来ないかのとこなのだ。

二人して、どうしようもないバッグを見つめながら、1時間待ったのだった。




東京だったら、すぐ電車来るから大丈夫だけどね。そんな問題じゃないか。

あれ以来、踏切棒、いやしゃ断かん折損防止棒を見るとそのことを思い出すのです。

|

« のど飴日経結婚指輪 | トップページ | 出来過ぎな話 »

コメント

面白い〜
って、ごめんなさい
大変だったでしょうねぇ

でも、やっぱり面白い
ずっと、開かない側の扉に荷物や服はさんで困っている人、時々いますよね〜

投稿: 夕陽 | 2006年4月 7日 (金) 00時06分

>夕陽さん

はい。大変でした。
電車も1時間で来たのかどうか。

はは。

アホでございました。

投稿: りょーちん | 2006年4月 7日 (金) 13時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/1309195

この記事へのトラックバック一覧です: 踏切は上がる、バッグは下がる:

« のど飴日経結婚指輪 | トップページ | 出来過ぎな話 »