« 桃→緑→赤(黄)→白 | トップページ | 手羽先は譲れない »

2006年5月11日 (木)

「伊坂」の話

懲りずに、カフェでのお話。



セルフサービスのカフェに行って、お会計していた時のこと。





お金の支払いが終わり、いつものように「領収書」を店員さんに頼みました。
確定申告で役に立ちますからね、毎度のように頼みます。


応対してくれているのは、20前後の若い女の子。
まだ、この店に入って、そんなに期間が経っていないんじゃないかな、その前の対応でそう思いました。


「お名前は?」
女の子が僕に聞いてきました。


待ってました。
ここからは、いつもと同じ僕の対応。


「これで」
と、財布の中に入っている、ジムのメンバーズカードを見せる。


ここには、本名の

伊坂亮」

と、氏名欄に書いてあるのです。



口で説明するのが面倒臭いからいつもこうします。





というのは、
「伊坂」
という、苗字は珍しく、

「いさかで」

と言ってもなかなかわかってもらえない。

「井坂ですか?」

「いいえ。井坂じゃないです。伊藤の伊に、坂道の坂です」

いつも、この繰り返し。





ということで編み出しだ、この裏技。
今日も使います。

と、ここまではよかったのだけど・・・・・。
この子、領収書の書き方を知らず、別の店員さんに頼み始めちゃったのです。

僕の苗字を口で伝えているのですが、

店員さんは、首をひねりながら、見当得ない顔をしています。


「うわ~、伝わっていない」




店員さん、なんとか情報を聞きえて了解したのか、領収書を書き出しました。

「なんて言われたのだろう。なんて説明されたんだろ」




心配で、

『伊坂』

と、書き終わるまで、しげしげと確認してしまいました。

ふう。




このままじゃあかん。
おいらの力で、「伊坂」を定着させますか。

|

« 桃→緑→赤(黄)→白 | トップページ | 手羽先は譲れない »

コメント

私の本名はだれでも読めるし、書ける名前かな~
小学校3年ぐらいには全部習う漢字のはず!

もしかしたら2年ぐらいかも。。。

投稿: あきら | 2006年5月11日 (木) 12時40分

読めないのはこまりますね
他の店員にきいたあげく、間違えている!
なんて私の場合もよくありますよ

そのせいでいつもフェミレスなんかでは
カタカナで書いてしまいますね
普通が一番ですよ^^

投稿: にゃんたん | 2006年5月11日 (木) 12時57分

言われてみれば
『伊坂』
って苗字珍しいよね〜!
こりゃ早く売れて有名になるしかないな★
あれ?んじゃ『りょーちん』
って芸名じゃダメじゃん(*^_^*)

投稿: マミ | 2006年5月11日 (木) 13時34分

>あきらさん

簡単なのはうらやましい~。

僕の字は、パッと見、難しくはないのですけど、説明がしづらくて・・・。
特に、名前の「亮」が。

「えっと~、なべぶたに、下に口を書いて、カタカナのウの点がないのを下に書いて、その下にカタカナのル・・・」

時には、
「田村、今は谷亮子の亮」
とか、有名人を麗に出すことも。

もっといい説明方法を模索中です。

投稿: りょーちん | 2006年5月11日 (木) 15時49分

>にゃんたんさん

皆さん、ご苦労がおありで・・・。

僕も気苦労は耐えませんが、名前自体は気に入っていますよ。

投稿: りょーちん | 2006年5月11日 (木) 15時51分

>マミさん

僕なりのこだわりがあって、

●東京コメディストアでは「りょーちん」

●「ひとり芝居」とか他の仕事では
「伊坂亮」

なのです。

変なこだわりだとは思うので、統一するべきだとは思いますが。

投稿: りょーちん | 2006年5月11日 (木) 15時58分

私も、「麗」で苦労する。
どんな字?って聞かれて「キレイのレイです」「うるわしい一文字です」とか説明する時の、なんとも居心地の悪さと言ったらないね・・・。

それにしても「伊坂亮」ってカッコいい名前だね。
りょーちんのイメージと違って見える!!

投稿: ウララ | 2006年5月11日 (木) 16時52分

名前のこだわりわかる~~
わたしも絵描きは漢字で、絵本やらはひらがなでやってる。
名前って思いこもるよね(^^ゞ
でもってりょーちんの名前、『伊坂』ってたしかに変わってる☆
りょーちんらしい個性が光る、いい名だね♪
話違うが、ブログの背景カワイイ(*^0^*)

投稿: | 2006年5月12日 (金) 00時37分

>ウララさん

はは。「麗」。そうだね。そういう説明の仕方しかできないよね。

名前、褒めてくれてありがとう。
うん。確かに、「りょーちん」というイメージとは違うね。
りょーちんはなんかやかましいイメージです。

投稿: りょーちん | 2006年5月12日 (金) 00時38分

ありがとう。

「りょーちん」という名前にしようと思ったのは、みんなからそう呼ばれていたからです。なんでそう呼ばれるようになったのか・・・。それは・・・、覚えていません・・・。

「りょーちん」と呼ばれる時と、「いさかくん」とか「りょうくん」と呼ばれる時は、なんか、気持ちが違うような気がします。

自分で「それ」でいる時も、なんか、気持ちが違うと思います。

名前っておもしろいですね。


>りょーちんらしい個性が光る、いい名だね♪

ありがとう。

投稿: りょーちん | 2006年5月12日 (金) 00時44分

私はそう珍しい姓でもないですが領収書の名前は『上』でいいですって言いますけど駄目なんですか?
ほんとうはお名前有名にするプロモーション活動の一環ですか?
私の従兄弟にも亮っていますよ。
ちなみに野球選手と同姓同名です。

投稿: 夕陽 | 2006年5月12日 (金) 16時50分

>夕陽さん

「上」だけでもいいのかもしれないですね。
僕は、今まで名前を入れてもらうようにしてたから、その延長でずっと入れてもらっています。
もちろん、名前を書いてもらうのが面倒なときや、書かないでも渡してくれる時は
「空けといていいですよ」
って、いいますが。

プロモーション。

確かに、いつも行く店の人は、僕のことを「伊坂」だと認識してくれているかも知れないですね。知っててもなんか照れくさいですが。裏腹でして。

これからは意識してプロモーションしてみよっかな。

投稿: りょーちん | 2006年5月12日 (金) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/1755099

この記事へのトラックバック一覧です: 「伊坂」の話:

« 桃→緑→赤(黄)→白 | トップページ | 手羽先は譲れない »