« 仲良くなるには、ここまでしないと | トップページ | さて、これは宣伝である。 »

2006年5月16日 (火)

手の指にささくれができた訳

「手の指にささくれができた」





おとといの日曜日は母の日。

毎年、毎年、母の日間際になると意識をするのだが、実家からでてきてから、
母にプレゼントをあげたことがない。

「なんか、送ろうかな」

そうは思うのだが、照れくさく、億劫に感じてしまって、行動することはなかった。





今年・・・


いつもの年と同様に、花屋ではカーネーションがあふれ、母の日を高らかにうたっている。

僕はラジオに出演し、「母の日」をタイトルに即興芝居をしていた。



今年も何もすることなく、「母の日」が終わる。



「ゴールデンウィークにケーキを買って帰ったしな」

自分を納得させ、床に着く。





そして、次の日。


右手の人差し指の先を見ると、痛い痛い「ささくれ」ができていた。



そういえば、小さい頃、こんなことを親から言われたことあるな。

「手の指にささくれができるってことは、親不幸者なんだよ」

本気かふざけて言ったのか、もう忘れてしまったけど・・・。





手の指を見る。

「親不幸者かなぁ~」





来年の母の日までは、後、364日。

|

« 仲良くなるには、ここまでしないと | トップページ | さて、これは宣伝である。 »

コメント

お母様を思う気持ちが大切なのだと思いますから
こうやって思って書いていらっしゃる事こそ…とは思いますが

お母様からするとりょうちんさんからのプレゼントうれしいでしょうね。
ハンカチ一枚だって、最高でしょうね。
お手紙でも書いて一緒にハンカチなら普通郵便やセブンイレブンで送れるメール便で簡単ですよ。

投稿: 夕陽 | 2006年5月16日 (火) 12時08分

>夕陽さん

そうですね。
うん。もうすぐ母親の誕生日がやってくるので、送ってみようと思います。

ありがとうございます~。

投稿: りょーちん | 2006年5月16日 (火) 12時39分

世間が決めた感謝する日にまどわされないで
したい日に、気持ちを伝えればいいと思います

投稿: にゃんたん | 2006年5月16日 (火) 16時54分

>にゃんたんさん

返す言葉もございません。
その通りだと思います。

常に感謝ですね。

投稿: りょーちん | 2006年5月17日 (水) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/1814101

この記事へのトラックバック一覧です: 手の指にささくれができた訳:

« 仲良くなるには、ここまでしないと | トップページ | さて、これは宣伝である。 »