« 一昨日の晩御飯が思い出せない | トップページ | 雨合羽の男の子とお父さん »

2006年5月27日 (土)

後ろから問う。あなたは誰。

とあるお店のカウンター

若い男二人が並んで座っている。

その後ろのテーブルで、オレンジジュースを飲む僕。



そこに、長い金色の髪をした、白い皮ジャンを羽織った人が、男二人の隣に座ってきた。

座ってきたというと語弊があるな。
座る場所がその他にはなかったので、空いているカウンター席に座った。
そこが、たまたま男二人の隣だった。



後ろから金髪の人を見ても、男か女かわからない。
体は細いが、最近、女性みたいな体型の男性はいるし、一概に決めつけられない。
座り方は男っぽいが、これも決め手にならない。



と、そんなことを後ろから思っていると、男二人は、しきりに隣に座る男か女かわからない金髪の人を見ている。


しきりに。


何か特別変わった動きを、その金髪の人がしていたわけではない。

たぶん、気になる何かを、その人に見つけたのだ。



彼らは、「しきりに」を繰り返す。



気になる。



気になるところに、さらに気になるオファーを受けた。




果たして、その人は有名人なのだろうか?

綺麗な女の人なのだろうか?

それとも、女性っぽい男性なのだろうか?

もしかして、オカマさんなのだろうか?




想像は膨らむ。




しばらくすると、男性二人は席を立ち、帰っていってしまった。

残った長い金髪の人と、気になる僕。

気になる。



後ろから見つめる。



彼、もしくは彼女は顔を斜めに向けることもない。
所作を乱すこともない。
どちらかの性を認識させる行動をするわけでもない。



はて?




しかし、ずっと後ろから見ている訳にはいかない。変な人だし。僕が。

書き物をしようと目を離すと、その人はそれを察知したかのように、すっと立って出て行ってしまった。



「あっ」



去る姿を追って見ても、前の姿は見れなかった。



「あら~」



結局、彼女なのか彼なのかわからずじまいで終わってしまった。 疑念だけを残して。

|

« 一昨日の晩御飯が思い出せない | トップページ | 雨合羽の男の子とお父さん »

コメント

初カキコです^^

すっっごい気になりますね…(>_<)あーどっちだったのですかね?こういうのほんとダメです、もう店の外まで追っかけてしまいます。絶対。
せめて匂いがわかれば判断材料になったかもしれないになぁ…。本当にほんとに気になりますね。

投稿: miki | 2006年5月27日 (土) 01時28分

>mikiさん

初カキコ、ありがとうございます。

匂い・・・!?
それは、気にしなかったですね~(笑)
今思うに、近くにいたけどしなかったと思います。
たぶん。

僕も追いかけて行きたくなりましたけど、あまりに不意をつかれてしまったので、行きそびれちゃいました。

でも、確認しに行くのも、なんかね・・・。

確認される本人は、何も気づいてないのですからね。
後ろで、そんなこと考えているなんて。

ということで、わからずじまいでした。

最近は男性か女性か、パッと見ではわからない人が多いですね。

投稿: りょーちん | 2006年5月27日 (土) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/1953753

この記事へのトラックバック一覧です: 後ろから問う。あなたは誰。:

« 一昨日の晩御飯が思い出せない | トップページ | 雨合羽の男の子とお父さん »