« 数字で計る僕とあの子と○○と | トップページ | 自意識過剰な男4人のその後の顛末 »

2006年6月24日 (土)

揺れを厭わない女の子の話

僕はつくづく思うのだけど




電車の中で化粧をする女の子!




間違わへんの?





電車の中で化粧をしている女性を見ると、ハラハラしてしまう。

「そのマスカラをしている最中に電車がガタっていったら、目に刺しちゃわないの?」

とか

口紅をしている女性にも

「ガタっていったら、はみ出しちゃうよ〜」

とか。



そんな心配をよそに、目の前にいる女の子は、一生懸命鏡を睨んでアイラインをひいている。

動じない。

電車の揺れがないかのように、まるでここがあなたの家であるかのように、動せずひいている。

「すごいな。特技だよ、それ」




目元がパッチリした女の子は、途中駅で降りて行った。


「電車の中で化粧なんてけしからん」と思う前に、失敗しないのかなと心配になってしまう、僕なのでした。

|

« 数字で計る僕とあの子と○○と | トップページ | 自意識過剰な男4人のその後の顛末 »

コメント

これは、どのあたりに美意識をもっていくか、とても難しいですよね。
入間に住んでいた頃、池袋まで50分かかるのですが、その間に別人に変身した女の子を何人見たことか(笑)

マスカラとかアイラインとか確かにハラハラしますよね。
家で鏡の前でも失敗することあるのに。。。

私の場合は、、、
化粧を人前で直す行為そのものが恥ずかしいことと思っているので、リップクリームを塗るのと髪を結わえること以外は絶対しません。人間が古いのかな~?

投稿: | 2006年6月24日 (土) 13時26分

私はマスカラもアイラインもしないし、
(すると目が強くなりすぎると言われるので)
お化粧直しというのも一日に一回するかどうかですが

やっている人の努力は微笑ましくみていますよ。
時間がない、でも周りの人にはよく思われたい。

電車の中の人には一切興味ないのでなんと思われようがかまわない。多分、ポスターの中の人物程度にしか思ってない

なかなか面白いです

投稿: 夕陽 | 2006年6月24日 (土) 15時08分

コメントありがとうございます~。
古くなんてないですよ。
それが正しいのです。絶対。

今日はあの後、立ってマスカラをつけていた女子を発見しました。
あんたもうそりゃ曲芸師だよ。

思わず、突っ込みそうになりました。

投稿: りょーちん | 2006年6月25日 (日) 00時10分

>夕陽さん

見ている僕らが、ポスターとか、景色と同化して見るしかないですよね。
やっている本人は、周りの人たちをそう見ているのかもしれないですけど。

出来上がっていく様を見られているというのは、どういう意識なんでしょうかね?
別に気にしないのかな。
気にしないからできるのかな。

どうでもいい人には見せれるけど、好きな人には見せれないのかもしれないですね。この光景を。

投稿: りょーちん | 2006年6月25日 (日) 00時15分

りょーちん!
これはね、慣れなんだよ!
うちは電車では恥ずかしくてやらんけど、昔高校に通うバスの中ではアイメイクしてました(笑)
まぁ人が少ないバスだったってのもあるけど、一応隠れるようにしてやってました☆
今思うと、よくあんな細かいことできたな〜?って思うもん!
確実に毎日の積み重ねによる慣れです!
今となっちゃ〜あんな曲芸みたいなことできんもんね〜(笑)

投稿: マミ | 2006年6月26日 (月) 13時08分

>マミさん

慣れですかぁ~。そっかあ。
ていうか、マミさん、バスの中でアイメイク~!?
そっちのが揺れて、さらに高度では~。
すごい。
バスの揺れも厭わないとは。
ツワモノです。

僕はバスの揺れを慣れるどころか、酔ってしまいます。

投稿: りょーちん | 2006年6月27日 (火) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/2354064

この記事へのトラックバック一覧です: 揺れを厭わない女の子の話:

« 数字で計る僕とあの子と○○と | トップページ | 自意識過剰な男4人のその後の顛末 »