« お茶の肴につまみを食う | トップページ | 男二人とその間に座る女性との微妙な関係 »

2006年6月 7日 (水)

僕に、「寒い夏」がやってきた

「夏」が来ました。

半そでで一日中いられると、「夏、来たね」実感します。

今日も、日差しがすごくあたって、いい陽気。

半そででいられる陽気のはずでした。

しかし、どこでも薄着でいられるわけではないようで。僕の場合。





カフェに友達と入り、お茶をしました。
冷たいものを飲もうかと思ったけど、注文の時に「とっさに」変えて、あたたかいラテにしました。


その原因!!


「冷房」




寒い。

涼しいのではなく、もう寒い。

他の人は平気な顔をしているけど、僕は寒い。



直撃するわけですよ。僕の着ていない肌の部分に。風が。冷房の。





僕は、ほんとに「冷房」が苦手。

いわゆる「冷房病」です。

毎年のことだから、今回も気をつけて羽織るものを持ってこなくてはいけなかったのに、

「夏が来たこと」



「夏が来たので、屋内で冷房がかかること」

を、まだ認識していなかった。

いや、まだ準備できていなかった。

つまり、忘れていたおバカさんだったわけです。





「温度下げてもらえますか?」

さすがに店員さんのところに行って、腕をスリスリしながら懇願しました。

しかし、温度は下がっても、噴出してくる風は収まらず、

なくなく、外に出ました。



外はいい陽気。

なんだ、この差は!!




僕が飲食店でバイトをした時は、他の店員さんが「暑い」とエアコンの温度を下げようとしたときに、
「お客さんは外からくるのだからね。うちらの、エアコンに慣れた体に合わせちゃ駄目よ」
と言って、設定温度を高めのままにしていたものだけどね。



うう。



最近、ラジオの仕事で「チームマイナス6%」の話題を聞いているからじゃないけど、

地球のためにも、この寒いエアコンの設定温度を変えてほしいと思うのは僕だけですかね。



はあ。



「寒い夏」がやってきた。

|

« お茶の肴につまみを食う | トップページ | 男二人とその間に座る女性との微妙な関係 »

コメント

普通夏は28度で高めに設定しましょう!ですよねえ?
上げる下げるが逆んこで、温い頭が混乱しました
男の人でも寒いと感じている人がいるんですね

りょーちんさんはきっと長野の人だから
夏もわりと涼しかったんじゃないかしら?
そなことないですか?
私も職場の寒さには辟易していますが
薄でのカーディガンがロッカーにあるので大丈夫です^^

投稿: にゃんたん | 2006年6月 7日 (水) 21時56分

そのお店ではクールビズは適用されていなかったのでしょうか? 

うちの会社は適用されているのか外から来る人が口を
揃えて暑い!といいます。
私も外から帰ってくると暑いって思うけどしばらくすると
慣れて体にもやさしいし、いいなって感じます。

以前台湾に住んでいた時に冬でもバスに乗ると
クーラー効いてて理解できないし、本とに苦痛だったんです。

私も不必要に効きすぎてる冷房は断固取り締まりたいと
思います。

投稿: まどーしゃ | 2006年6月 7日 (水) 22時14分

暑いといやですが冷房の効きすぎは辛いですね。
あれは真夏でもスーツにネクタイのサラリーマンに合わせているのでしょうか?

投稿: 夕陽 | 2006年6月 8日 (木) 01時49分

>にゃんたんさん

原因は、2つ考えられまして。まさしくにゃんたんさんのご指摘の通り。
長野時代には、エアコンなんて使ったことなかった。
だって、夏でも家の中に入ると涼しいのだもの。
東京に来ても、ほんとに暑い日以外、ほとんど使ったことありません。

あと、冷え性なもので、これも原因かしら。
夏でも僕の手足は冷たいのです。

僕も、カーデガンやジャージなので寒さをしのがなくっちゃ。

投稿: りょーちん | 2006年6月 8日 (木) 10時02分

>まどーしゃさん

ほんとですよね。取り締まるべきだぁ~。声高らかにぃ。
健康にもよくないですよね。
暑いところから急にさむいところに行くなんて。
そんなことを踏まえて、お店とか、電車の中も変えていってくれればいいのですが。
「暑い」と言う方もいると思いますから、理解を得た上でが大事だと思いますが。

投稿: りょーちん | 2006年6月 8日 (木) 10時05分

>夕陽さん

スーツ姿の方に合わせている気がしてなりません。
「暑い」と汗かいているなら、一枚脱げばいいのにと思います。
去年から「クールビズ」が浸透しはじめてよくなってはきていますけどね。

「暑い」時は「暑い」でいいと思うのだけど。
夏なんだし。

夏なのに「寒い」思いをするのは、なんかね、釈然としないですね。

投稿: りょーちん | 2006年6月 8日 (木) 10時10分

あーそうなんですよ。
夏、寒いんですよ!!

お互いカフェ好きですが、
夏にずっといると寒いんですよね~
で、夏でも温かい飲み物。

自分も冷え性だし、
どちらかといえば、病気になってしまう
寒がりの人に温度設定するべきだと思いますけどね~

クロコダイルはどうなんだろう・・・?

投稿: yuhki | 2006年6月 9日 (金) 00時12分

>yuhkiさん

そうなんです。
カフェは寒いのです。夏は大敵です。
だから、冷たいもの飲みたいのに、
今日も「ラテ、ホットで」とか言ってしまうのです。

はあ。

ほんと、風邪引いちゃいます。困りますよ。
今日も寒くて凍えていました。
さすがに店員さんに言いましたけど。
昨日に引き続きです。
まったく。

クロコダイルはね、どうなんでしょ。
僕らはパフォーマンスしている側だから、暑くて大変だけど、お客様に合わせないといけないですね。
気をつけます。

投稿: りょーちん | 2006年6月 9日 (金) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/2115364

この記事へのトラックバック一覧です: 僕に、「寒い夏」がやってきた:

« お茶の肴につまみを食う | トップページ | 男二人とその間に座る女性との微妙な関係 »