« 月末の実感の仕方 | トップページ | いつもと違ったことをする。と… »

2006年6月 2日 (金)

ドアの向こうから零れてくる声

間もなく午前様になる、駅の改札前。

どこからか、声にならない声が聞こえてくる。

「・・・・・・・」




どこから声が聞こえてくるのだろうと、耳を傾けると、

駅に備え付けられている、銀行のATMボックスからだった。

機械が、「間もなく、お取引を終了します」的なことを言っているらしい。




ボックスの中には誰もいない。

聞かせる人は誰もいない。






駅を出て歩いていると、明かりがもれている家から、声が聞こえてきた。

なんと言っているのかはわからないけど、

若い声、女の人の声、お父さんと思われる声、笑い声・・・・・。




聞いてくれている声。

暖かい声、楽しい声。

|

« 月末の実感の仕方 | トップページ | いつもと違ったことをする。と… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/2033608

この記事へのトラックバック一覧です: ドアの向こうから零れてくる声:

« 月末の実感の仕方 | トップページ | いつもと違ったことをする。と… »