« 「お客様は神様でございます」とりょーちんも言った | トップページ | 自転車と僕に空気を入れる »

2006年7月22日 (土)

ああ、ひとりでポンデリングが食べたい

仕事帰り。手にいっぱいの荷物を抱えて、電車で帰宅しようとする。
途中乗り換えで、家の最寄の一個手前の駅で下車。


ホームに佇む、僕。

電車に乗り換えず、佇む僕。




「ポンデリングが食べたい」




突然、あほなことを考えだす。




何を言っておるのだ。今、おぬしは手に大荷 物を抱えているではないか。
ここからミスタードーナツまでは、階段降りて改札抜けて300mほど歩かねばならんのだぞ。

「ポンデリング」

紐が食い込んでいる手のひらを見よ。もう、帰ることを望んでおる。

「もちもち。もちもち」

あと、一駅ではないか。

「もちもち。もちもち」





というか、何故に今ポンデリングなのか~!?




頭と体が格闘する。
何でポンデリングなのだろうか。
しかも、あのタイミングで何故にポンデリングが食べたくなったのだろうか。

わからない。
ただ、急に頭の中がポンデリングでいっぱいになり、口のあたりが「もちもち」いい始め、それを求め始めた。


しかし、この大荷物。とても抱えていきたい気持ちではない。


ホームの上で格闘は続く。




「う~。えい。ぜぇ~ったい後悔する。買いに行く~」

頭の勝ち~!!

重たい荷物を抱えながら、ミスタードーナツに向かう。





ミスド前に到着。
ここでまた、ちゃちゃが入る。
「ポンデリング一個だけ買って帰るの?」


妙な見得が働く。
一個じゃね~。なんか、しけてるって思われるし。かといって、夕食前だから一個で十分だし・・・。

議論はまとまらず、店員さんとの応対中の僕の判断に任す。




「いらっしゃいませ。お持ち帰りですか?」

すごいですね。そのとおりです。

「はい」

「ご注文は」
「ポンデリング黒糖」

即答。

「・・・はい」

「それと・・・・・」

隈なくウィンドウの中を物色。


一個で十分だ。
いや、もう一個。
一個。
ううん。もう一個。
一個。

「チョコファッション」


「はい・・・」


二個買っちゃった。
ポンデリングが食べたいだけで、ここに来たのに、チョコファッションまで買っちゃった。


「手提げ袋をお使いになりますか」
「いいえ。いらないです。ありがとう」




いそいそと、荷物を抱えなおして店をでる僕。
口の中は、相変わらず「もちもち」しているのでありました。
はあ、情けない。




その後、うちに帰って即刻ポンデリングを食べました。
「もちもち。もちもち」言いながら。


チョコファッション・・・。
このブログを書きながら、夜中に食べることになるのでした。

|

« 「お客様は神様でございます」とりょーちんも言った | トップページ | 自転車と僕に空気を入れる »

コメント

今¥100セール中じゃないですか?


私もポンデ好きですが、その状況だとつらいですよね
大人ってなんで、ついつい世間体を気にしてしまうのでしょうね

投稿: にゃんたん | 2006年7月22日 (土) 01時33分

即答のところ大爆笑です。
さぞ店員さんもたじろいだでしょうね~。
でもありますよ。そうゆうの。
なぜポンデリングだったかは謎のままでいいと思います。
深層心理に何か動きがあったのでしょうねー。

オモロイ!さすがです。

なんかやっぱり日常の一ページが、すっごく楽しく思えてきます。

何かわかんないけど…ありがとー!!(^^)>

投稿: まる | 2006年7月22日 (土) 04時10分

>にゃんたんさん

セールではなくて、いつもの価格でした。

一個でいいのにね~。
面目ないです・・・あは。

まあ、おいしく食べれたので問題なしですけどね。

投稿: りょーちん | 2006年7月24日 (月) 00時30分

>まるさん

ありがとうございます。こちらこそ。

頭の中で「ポンデ、ポンデ」、
口の中で「もちもち、もちもち」
言っていました・・・。
うるさいくらい。

何でやねんって何度も突っ込みましたが、一度思ってしまうと消し去るまで時間がかかるのですね。まるで、頭の中で突然流れるCMソングみたい。消えない消えない。

店員さんも迷わず僕が言ったので、ビックリしたでしょうね。

投稿: りょーちん | 2006年7月24日 (月) 00時33分

ああ・・・
突然食べたくなる物ですよねあれ

自分お酒飲まないし、
気分転換に色々な方法があるのですが、
食べ物もその一つ。

現在貧乏なので、突然のちょっとの贅沢が
身に沁みるように嬉しい気分にさせるのです・・・

ジャガリコ(北海道限定)とか
銀座の美味しいコーヒー、一杯とか
ヒルズのチョコ一粒とか・・・

って、書いて読んでみると
本当にささやかな幸せだな・・・

自分、結構、幸せ屋なのかも・・・

投稿: yuhki | 2006年7月24日 (月) 01時12分

>yuhkiさん

わかる~。
僕もちょっとした幸せ好きだもん。

おいしいものを食べた時のちょこっとした幸せ、たまんないやね。
ポンデリングの他にも、大福や、おいしいチョコレートを食べた時の幸せと言ったら、ありません。

投稿: りょーちん | 2006年7月27日 (木) 02時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/2752426

この記事へのトラックバック一覧です: ああ、ひとりでポンデリングが食べたい:

« 「お客様は神様でございます」とりょーちんも言った | トップページ | 自転車と僕に空気を入れる »