« 穴倉を出ると空は異様に赤かった | トップページ | 毎回同じアミダくじに苦戦をする »

2006年8月11日 (金)

カラダとココロのウラハラな温暖化

遅い昼飯をモスでとる。

普通のご飯屋に入ればいいのだが、
「ご飯も食べれてお茶も飲めてゆっくりできて安上がりなところ」 と、
いろんな店を天秤にかけるとどうしてもファーストフード店になってしまう。

と、誰に言い訳するわけでもなく、店に入る。




「しかし、寒い」

『しかし』という接続詞が入るということは、常日頃から思っているということである。
つまり比べるべき前者があるといいこと。


いつもながら、いろんな店に入る度に思う。
「なんで店の中はこんなに寒いのだろう」
ほんと、冷房の利かせすぎ。
今日なんて、外は30℃以上もあるんだから、差し引きで考えればこの温度では寒すぎるのはわかるだろうに。

僕が冷え性&冷房病だから、こんなに敏感に感じるのだろうか。
確かに言えなくもないが、逆にここにいるみんながおかしく見える。

「だって夏だよ。暑いのは当たり前じゃん。暑いのを暑いと感じるのは当たり前であって、寒く感じさせるのが異常じゃねえ~」
声を大にしてそう思うのである。

寒がりな僕でも、冬の暑すぎる暖房でさえ疑問に思う。




と、まあ、強く怒りを覚える僕だが、周りの皆さんが暑がっているなら、
強く「温度をあげて」とも言えず、毎日長袖のジャージを持ち歩く日々なのである。
だって、1対30では意見を押しつけられない(あまりに寒すぎる時や風が直撃する時には、我慢ならず言うが)。




なるべく被害に遭わないよう、エアコンの位置、風の向きを気にして座る。
床が芝生だったら、芝を放りなげて風向きを調べたいくらいだ。

買った物はバーガーのセット。
飲み物は体が冷えてしまうが、アイスコーヒー。
こんな僕だって、夏気分を味わいたい。



目の前にはキャミソール姿の季節感ありありの女性が座る。
かたや、長袖のジャージにファスナーを首まであげた男、僕。

「あれだけ肌を露出していて、寒くないんかね~」
僕の声なき声はジャージのファスナー前で止まってしまった。





ただ一つ、いいこともあった。
前回来たとき 「領収書ください」 と言って、バタバタしていた店員さんが、今日同じことを言ったら、冷静に対応してくれた。

「進歩じゃ~ん」
声ある声で叫びたかったが、変な人だと思われるので(そう思われるのに慣れてはいるが)やめといた。

でも、一瞬だが、心が温かくなった。

|

« 穴倉を出ると空は異様に赤かった | トップページ | 毎回同じアミダくじに苦戦をする »

コメント

『でも、一瞬だが、心が温かくなった。』
うまい!兄さんさすがです。

確かに、店の温度は下げすぎ。
出てからの、むんってくるどーにもこーにもいえない気分を客に味合わせるのかコノヤロと言いたくなります。

そしてキャミの彼女らの皮膚はなんて不思議???とまだ寒さの残る季節にはいつもおもいます。

絶対無理。

ウチは絶対着ない人なので、一度インタビューしてみたいです。でもきっと笑って「えー寒いよぉ。それがぁ 何?」って言われるんだろうなぁ。

強い…彼女らが、肝っ玉母ちゃんになったら…
日本の未来は明るいよ。りょーちんさん。

投稿: まる | 2006年8月11日 (金) 05時12分

私も冷え性だから、わかる。
お店に行くと寒いなぁ~って思うことあるもの。

でも、冷え性のくせに暑さにも弱いわたしは、
どうしていいのかわからないんだよね。

で、結局、おなかを壊しちゃうんだけど。
冷え性は努力すれば治るのかなぁ~。

投稿: YAKO | 2006年8月11日 (金) 08時29分

出入りする人が多いから、温度を維持するために
低めに設定されているのかな?
ファストフード店は持ち帰りのお客様もいますからね~

でも私も寒いなぁと思ってしまいます
で、モスだったらたいていイートインだから
余計に寒いんですよね・・・
今年はモスシェイクにありついていないのは
そのせいかしら?

投稿: にゃんたん | 2006年8月12日 (土) 00時43分

寒すぎはちょっと理解できないですよね。

最近はクールビズというのが定着してきていて
幸運なことに私が今いる会社は結構ぬるいです。

投稿: まどーしゃ | 2006年8月12日 (土) 01時42分

本当に、中はサムイ!!
どうにかならないのかな~。
うちの店は、クールビズの商品を提供しているのに、店が寒すぎたら説得力ないのにな~。

投稿: hotu | 2006年8月12日 (土) 09時10分

タイトルが絶妙ですね〜
さすが

投稿: 夕陽 | 2006年8月13日 (日) 01時17分

>まるさん

ほんと、つえ~よ。
冬の女子高生もほんとつえ~。
あの木枯らしに、太ももさらしてんだよ。
ほんと、日本の未来は明るいよ。
こりゃ、男は弱くなる一方だ。

おいらみたいのがいるしさ。
はあ。

投稿: りょーちん | 2006年8月13日 (日) 01時42分

>YAKOさん

YAKOさんも冷え性なのだね~。
食事とかなんらかの方法でよくなると思うのだけどね・・・。
僕は黒酢を飲んだり、冬は足湯・手湯などをしていますが。
なかなかよくならないですけどね。

お互いがんばりましょうね。ファイト。
オー。

投稿: りょーちん | 2006年8月13日 (日) 01時44分

>にゃんたんさん

僕もモスシェイクにも、マックシェイクにもありついていないですね。たぶん、寒いからでしょ。頼まないのは。

店員さんは動いているのですから、寒くないのでしょうけど、お客さんのことをもっと気にしてほしいものです。

羽織る人が増えたら、温度上げるとかさ。

投稿: りょーちん | 2006年8月13日 (日) 01時46分

>まどーしゃさん

そうですよ。クールビズ、チームマイナス6%ですよ。
「温暖化防止のため、僕らができることを」ですよ。

なのに、お店の中ときたら・・・。
はあ。

僕のため息も凍ります。
はい。

投稿: りょーちん | 2006年8月13日 (日) 01時48分

>hotuさん

そうですよね。
「クールビス」も何のためにやっているのかということですよね。ファッションとして捕らえれれがちですが、地球温暖化を防ぐために、オフィス内で冷房の温度をゆるくして快適に過ごすためのツール(ファッション)でしょ。

夏の「スーツ・ネクタイ」は辞めにしてほしいな。
彼らに合わせて温度が設定されているような気がしてならん。

投稿: りょーちん | 2006年8月13日 (日) 01時51分

>夕陽さん

ありがとうございます~。

ココロは常に温暖化であってほしいなと願う、今日この頃です。

投稿: りょーちん | 2006年8月13日 (日) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/3006474

この記事へのトラックバック一覧です: カラダとココロのウラハラな温暖化:

« 穴倉を出ると空は異様に赤かった | トップページ | 毎回同じアミダくじに苦戦をする »