« 下北沢から、「下北沢」に愛をこめて | トップページ | 即興グランプリ「エスワン」第7ラウンド »

2006年9月17日 (日)

異国の友達と異国の地で再会を誓う

韓国人の友人が一年の日本での研修を終えて帰るという。
普通は逆なのだが、彼の家でご馳走になることになった。




彼との出会いは、僕が参加している国際交流のNPOで。
同い年で気が合い、お茶をしたり食事をしたり、時には韓国語を教えてもらったりと、
楽しい時間を過ごした。
彼と出会ったのが4月。
たった半年の間だったが、韓国と自分との距離がとても近くなる貴重な時間だった。





彼の韓国の友人や、僕の仲間も参加しての、「彼がもてなす」パーティが始まった。
トッポギやキムチ、焼肉などこれでもかと言うくらいのご馳走が出てくる。
「こちらがもてなさなきゃいけないのに」
彼はそんなことを気にせず、もくもくと食べている僕に温かい目を向けながら、いっぱいの料理を作ってくれた。


しかし、おいしかった。
身体が疲れていて食べれないかなあと思っていたが、すいすいとお腹に入っていく。
中でもトッポギは最高で、辛く、口の中をヒーヒーさせながら食べたが、腹に入れるとさらに欲しくなる旨さで、何度も箸を往復させた。





彼は熱い奴だ。
今まで3度ほど、彼の韓国語の指導を受けたが、妥協を許さない。
彼がご馳走をしようとしているときに、僕がいらぬ気遣いをすると、余計な気遣いをするなと怒り出す。
真っすぐ過ぎるくらい、真っすぐな男だ。





数時間の楽しい時間は終わり、彼の家を出る。
彼は部屋を出て、僕らをアパート下まで見送りに来て、僕が振り返すまで手を振ってくれた。
彼に会えるのは後少し。
非常に寂しい。





彼は10月1日に、韓国に旅立つ。
飛行機で2時間の距離だが、お互い仕事を抱え、会うことは暫くはまかりならないだろう。
でも、来年中には、韓国に行こうと思う。
彼に会いに行く。
そこで彼が住む韓国のことをいっぱい知れたらなと思う。
美味しいお店にも連れてってもらおう。
今度はご馳走してあげれればよいが。



半年間ありがとう。
これからもよろしく。

|

« 下北沢から、「下北沢」に愛をこめて | トップページ | 即興グランプリ「エスワン」第7ラウンド »

コメント

さみしくなられたでしょうけれど
友情が国境を越えるって素敵ですね〜

投稿: 夕陽 | 2006年9月18日 (月) 21時45分

期間に関係なく、素敵な人に出会えるとうれしいですよね

カレにとっても素敵な日本の友達なんでしょうね
なるべく近いうちに行ってあげてくださいね

そして韓国は美味しいものいっぱいだwww

投稿: にゃんたん | 2006年9月19日 (火) 23時33分

>夕陽さん

国境を越えたことがない僕にとって、僕を知っている人が海外にいるというだけで、とても嬉しいことです。

始めての海外は友人に会いに韓国に行くことになりそうです。

投稿: りょーちん | 2006年9月21日 (木) 01時57分

>にゃんたんさん

ほんと、美味しいものでいっぱいですよね。
辛い物が苦手な僕でも、とても美味しく感じるものが多いです。

早く韓国に行って、本場で韓国料理を食べてみたいなあ。

投稿: りょーちん | 2006年9月21日 (木) 01時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/3468454

この記事へのトラックバック一覧です: 異国の友達と異国の地で再会を誓う:

« 下北沢から、「下北沢」に愛をこめて | トップページ | 即興グランプリ「エスワン」第7ラウンド »