« 9月1日、東京コメディストアジェイ2周年!! | トップページ | 天袋を開けたのは誰だ!? »

2006年9月 3日 (日)

肉まんをトングで持つ、彼の真意を測り取る

遅い昼飯を食わんとす。
コンビニに行くなり。
時間をかけて何を食おうかと考えた挙句、レジ前にあった肉まんを欲す。
店員に「肉まん一つ」と頼んだところから、物語は始まる・・・。






店員は、肉まんをトングで挟みながら僕にこう言う。

「袋に入れますか?」

財布を出しながら、目が点になる僕。
「袋に入れますか!?」

え、手で直接持って食べろとでも言うのだろうか。
確かにお腹が空いていて、目がマジになっていたかもしれないが、そんなに「肉まんだしたらすぐくれ、すぐ食いたい」状態ではない。
そのまま食べたら手に肉まんの薄い皮がくっつくし、どう見ても表面熱々で手がやけどだろ。
一体どうやって持つんだ。

と、彼の真意を測り損ね、返事ができない状態でいると、
店員は紙袋に入れて、僕を再度見た。

「あ、ビニール袋に入れるかどうかってことね」
ようやく彼が言った真意を把握した。

普通、肉まん持って「袋入れますか」って言われたら、紙袋に入れるかどうかだと思うだろ。僕が疎いのだろうか。そんなことはないはず。



店員さんは、僕の小さな返事を待って、ビニール袋に入れ始めた。
握り締めた小銭を置いて、店を後にする。






「本人は伝えているつもりでいるけど、受け取り手によっては伝わっていないことがあるんだろうな」
店を出たところで、自分のことに置き換えて反芻する。
僕も気をつけなくてはと思う、コンビニでの出来事だった。

|

« 9月1日、東京コメディストアジェイ2周年!! | トップページ | 天袋を開けたのは誰だ!? »

コメント

手提げ袋にお入れしますか?

伝わる言葉を的確に話すのは難しいけど
それが客商売ですよ

投稿: にゃんたん | 2006年9月 4日 (月) 17時43分

マニュアル どおり なのかー
りょーちんさん を 困らせようとしたのかー
さてはて ほほーい ですねー

でも 食べたーて しょーがない オーラが
店員さんの いぢわる心を さそったのかも 知れませんねー

次回はー…、がっついちゃえー

投稿: maru | 2006年9月 6日 (水) 17時12分

>にゃんたんさん

「手提げ袋」
そうです。そう言ってほしかったのです。
そう言えば、わかりますもの。

「袋」ってねえ~。

僕も客商売が長かったから、こういうちょっとしたことにも気になります。はい。

投稿: りょーちん | 2006年9月 7日 (木) 01時10分

>まるさん

マニュアルかあ・・・。
だとしたら、改善だぁ~。
わかりやすいのが一番だぁ。

ということで、次回同じこと言われたら、
がっつきます。

投稿: りょーちん | 2006年9月 7日 (木) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/3298246

この記事へのトラックバック一覧です: 肉まんをトングで持つ、彼の真意を測り取る:

« 9月1日、東京コメディストアジェイ2周年!! | トップページ | 天袋を開けたのは誰だ!? »