« 小さかった頃、僕はこんな大人になるなんて知らなかった | トップページ | 昔の彼女からの手紙が僕に届いた »

2006年10月 5日 (木)

猫の目のように変わりやすい

猫の目のように変わりやすい

暗闇に小さなシルエットが見えた。



何かなと目を凝らすと、猫がちょこんと座わり、白い可愛い目をこちらに向けていた。
暗闇の中にただぽつんと座っている姿が、とても愛おしく思ったので、写真に収めようと、携帯を取り出しシャッターを押すと・・・



シルエットは写らず、猫のまん丸な目だけが、鋭い光として写っていた。



猫の目・・・
まさに、変わり安し。

|

« 小さかった頃、僕はこんな大人になるなんて知らなかった | トップページ | 昔の彼女からの手紙が僕に届いた »

コメント

猫ちゃんの撮影は難しいのです。フラッシュたいたら、赤く光るし。変わりやすし!

投稿: ヒサミチ | 2006年10月 5日 (木) 13時34分

おお この光る目画像はちょっと 怖い(^^;)w

夜 猫を見かけると 事故やらに合いやしないかと 心配になってしまします。

拾ってかえりたいな~ っと 何度 思ったことやら。でも すぐ逃げちゃいます。

「あ またフラれた~ 元気でおりや~」
っと 去っていく猫を見ると ちょっと キュンとしますw

投稿: まる | 2006年10月 5日 (木) 17時33分

>ヒサミチさん

僕は猫好きでしてね・・・。
見かけると、カメラに収めたくなるのですけど・・・、
これがまたいつも上手くいかなくて。

携帯を出すと、もう逃げてしまったり、撮ることもままならない時があります。

将来は猫を飼いたいな。
で、悠長に写真に収める。

投稿: りょーちん | 2006年10月 6日 (金) 01時23分

>まるさん

捨てられている猫を見ると、かわいそうでね。
とても拾っていってあげられないので、いつも見守ってあげるだけです。

「幸せに暮らせますように」
と。

投稿: りょーちん | 2006年10月 6日 (金) 01時24分

このキラーンって目は
「撮影はアネージャーとおしてよね」って
抗議でしょうか?

投稿: にゃんたん | 2006年10月 7日 (土) 22時49分

>にゃんたんさん

あら。
通し忘れてしまいました。

訴えられないように気をつけなくっちゃ。

投稿: りょーちん | 2006年10月 8日 (日) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/3687695

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の目のように変わりやすい:

« 小さかった頃、僕はこんな大人になるなんて知らなかった | トップページ | 昔の彼女からの手紙が僕に届いた »