« 女3人。並ぶ。座る。何を思う。 | トップページ | 青い空、グレーのビル、黒いスーツの僕 »

2006年10月25日 (水)

心変わりは誰のせい?

僕は性分からか、ブログに書くためか、興味本位からか、楽しいからか、自分も幸せになるからか、カップルをよく観察する。

それは、カフェだったり、レストランだったり、街中だったり、電車の中だったり、改札前だったり・・・

どのカップルも、大抵幸せそうに存在している。
それはとても素晴らしく、楽しく、嬉しく、ありがたく、微笑ましく、いいことだ。





そんなカップルたちを見ていて、最近感じることがある。

「いつまで、このカップルたちは幸せでいるんだろう」

多くのカップルが、このまま幸せに結婚までいくケースは少ないのかもしれない。





ある日心変わりをして、他の人を好きになって、相手を嫌いになって、相手の嫌なとこが気になって、つもりつもったことが爆発して、関係に疑問に思って、好きかどうかわからなくなって、自分のやりたいことが見つかって、一人になりたくて、昔言われたことをずっときにしていて、別れてしまうのかもしれない。





幸せであるからこそ、表裏にある「別れ」を感じてしまう。見てしまう。

もちろん、そう思うのは、「幸せであってほしい」からなんだけど。





隣で笑いあう二人・・・。

今ここでこんなに幸せなんだ。
これからも幸せであってほしい。





「心変わり」

誰のせい?

|

« 女3人。並ぶ。座る。何を思う。 | トップページ | 青い空、グレーのビル、黒いスーツの僕 »

コメント

秋のせい?
でもどんなに美味しいご飯でも、毎日食べていると
当たり前になっちゃうのが、人間でもあるよね
美味しいことに感謝出来なくなっちゃう

お互いが共感したり、伝え合って
いつも感謝したり、おもいやったりできたら
きっと長く付き合えるんじゃないかな?
結婚がゴールでもないしね

投稿: にゃんたん | 2006年10月25日 (水) 11時31分

>ある日心変わりをして、他の人を好きになって、相手を嫌いになって、相手の嫌なとこが気になって、つもりつもったことが爆発して、関係に疑問に思って、好きかどうかわからなくなって、自分のやりたいことが見つかって、一人になりたくて、昔言われたことをずっときにしていて、別れてしまうのかもしれない。

…おぉ…
その通りだ。
付き合いが長くなればなるほど、「好きなのか?」と思ってしまうのですよね。
心変わりは誰のせいでもない。
環境が変わったり、考え方が変わったり…ねぇ。

投稿: さいちゃん | 2006年10月25日 (水) 23時23分

ずーっと好きでいられるといいですね。
そんな相手と会った時、神様がちゃんと教えてくれるといいですねぇ。

投稿: 夕陽 | 2006年10月26日 (木) 01時57分

『今ここでこんなに幸せなんだ。
これからも幸せであってほしい。』

自分も恋愛中の方々に つつーっと目がいきます。

今、ここにある 幸せ…

幸せな時は気付かないこともあるでしょうし、
喧嘩して もし 別れが来ても

あの時、そこにあった 幸せ…

って 

大切に、忘れないでいて欲しいし、自分もそうありたいなー
とか 思いましたー

投稿: maru | 2006年10月30日 (月) 09時56分

>にゃんたんさん

そうだね。
感謝し合えるというのが一番大事なのかもしれない。
相手に感謝できなくなった時、それは当たり前なことになってしまう。

常に感謝できる関係。

恋愛だけでなく、いろいろな関係において大事なことだよね。

投稿: りょーちん | 2006年11月 1日 (水) 01時38分

>さいちゃんさん

好きかどうかを考え始めるときりがないですよね。
自分ひとりで考えれば考えるほど、頭の中を思いが行ったり来たりするだけで、なんの解決にもならない。

恋愛も愛情も、頭で考えるものではなく、行動をすること、起こすことだと僕は思います。

投稿: りょーちん | 2006年11月 1日 (水) 01時42分

>夕陽さん

ほんとですね。

神様は常に教えてくれているのかもしれない。

ただ僕たちは、恋に盲目になり、盲耳になり、そのメッセージを見落とし、聞き逃しているんじゃないかなあ。

冷静な人、二人を客観視できる人は、きちんとメッセージを受け取れているのだと思います。

投稿: りょーちん | 2006年11月 1日 (水) 01時45分

>maruさん

僕はね、逆に忘れてほしいなって思うんです。
失敗した僕らは、もう違う方向を向いているわけですし、いつまでも過去のことに縛られたくないし、縛られてほしくない。

ただ、自分が経験したこと、失敗から学んだことは、自分が一番わかっていますから、それは大事にして、前に進んでいくのが、僕らが幸せを掴んでいく道だと思うのです。

投稿: りょーちん | 2006年11月 1日 (水) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/3945630

この記事へのトラックバック一覧です: 心変わりは誰のせい?:

« 女3人。並ぶ。座る。何を思う。 | トップページ | 青い空、グレーのビル、黒いスーツの僕 »