« 盆と正月が一緒に来たようではなかった | トップページ | 癒してほしいのは僕のほうだ »

2006年11月29日 (水)

「2」と「3」の異なるカテゴリー

改札を出て階段を下ると、高架下に出る。
そこは一本の長いアーケード街になっていて、お店が数件並んでいる。


僕は稽古へとその長い通りを早足で歩きながら、対面してくる人の顔をいつものように眺めていた。
ただし、いつもとは違う視点が今日は気になり、それを追っていた。


僕に対面してくる人たちは、二人組だったり、三人組だったり、もしくは一人で歩いていたりする。

一人の人は、大抵、前をただ見据え、駅へ行く目的をただ果たさんために歩いている。

二人組の人たちは、大抵、横に並んで歩き、おしゃべりを楽しみながら歩いている。




問題は三人組の人たちだった。
彼らも二人組の人たち同様、横に三人並んで歩くのだが、三人で上手く会話を楽しめていない状態で歩いている気がしたのだ。
真ん中と左隣の人と二人で、もしくは真ん中と右隣の人と二人だけで会話をしていて、一人は浮いてしまっている状態だった。



中には、左と右の人が話していて、真ん中の人が会話に入っていないところもあった。
特にその真ん中のいる人が、とても大変そうであった。

右の人、左の人にも気を使いながらも、二人は真ん中にいる人を気にせず、二人でしゃべっている。
三人で横に並んで歩いているから、真ん中の人は一歩下がるわけにもいかず、場所を変わってあげるほどの気遣いもコントロールもできず、歩く流れのまま一列になってただ歩いている。
言葉は自分の顔の前を飛び交い、自分はどちらを向いたらいいのかわからず、ただ前をすまなそうに見つめ歩いている。






「3という数字は難しいな」
一列で並んで歩いて喋っているからこそ難しい、このコミュニケーション。
自分も経験あるから、見ていて切なくなる、通りの出来事でした。

まあ、一時だけのことではありますが。

|

« 盆と正月が一緒に来たようではなかった | トップページ | 癒してほしいのは僕のほうだ »

コメント

本当になんで3人って難しいんでしょうね?
先日出かけたときもAさんの友達Bさんと三人で
Bさんとはもう3年ぐらいの仲で、
つきに一回ぐらいの割りあいで合うんだけど
Aさん抜きで合ったことがなかったりして。。。

二人が私の知らない話をしたり、
逆にBさんの知らない話になったり
2時間にいっぺんぐらい緊張が走りますww

投稿: にゃんたん | 2006年11月30日 (木) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/4351506

この記事へのトラックバック一覧です: 「2」と「3」の異なるカテゴリー:

« 盆と正月が一緒に来たようではなかった | トップページ | 癒してほしいのは僕のほうだ »