« 伝兵衛さんが生み出した食べ物 | トップページ | 何度でもいい足りない、この言葉 »

2006年12月 7日 (木)

喜び切れなかったこの気持ちをどうする

先日、家の近くにコンビニが出来た。


家から一番近くのコンビニである。
ほんとなら
「うれしい~!!やったぁ。これでいつでも買い食いできるぅ~」
とはしゃぐとこだが、どうもそうする気持ちになれない。

どこかもどかしい感じが僕の中で漂っている。





その原因は・・・、


「最寄の駅から家に帰る途中にあるのではなく、家を越して、200Mほど歩いた先にある」


からである。





使い道がないわけではない。
頑張って、家の中に入らず歩いていけばいいのだから。

しかし、大概、帰る途中のコンビニで用は足りて、買ってきてしまう。
だって、「ほんとは家を越えて行きたくないから」。

家から一番近いはずなのに、使い道があまりないのである。






嬉しくなるはずなのに、そうはなりきれなかったこのやるせない気持ち。
どうすりゃいいでしょ。

|

« 伝兵衛さんが生み出した食べ物 | トップページ | 何度でもいい足りない、この言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/4464072

この記事へのトラックバック一覧です: 喜び切れなかったこの気持ちをどうする:

« 伝兵衛さんが生み出した食べ物 | トップページ | 何度でもいい足りない、この言葉 »