« 雨の中。ほんのり温かいたこ焼き。 | トップページ | ドナドナ »

2006年12月29日 (金)

ダレモガ、ヒョウゲンシャ

誰もがなり得る、表現者

写真家の人の気持ちがわかったかもしれない。




道を歩いていて、その道にぶつかるわき道を覗くと、そこにはビルとビルの間に挟まれた、素晴らしい夕焼け空がありました。

思わず、カメラに収めたい衝動にかられ、携帯でカシャと撮ったのがこの写真。

そして、その写真を見せたいと思い、ブログに載せました。




写真に収めたい衝動

それを見せたいと思う衝動。

それって、写真家なのだなぁと思う、私でありました。





表現は全て衝動。

|

« 雨の中。ほんのり温かいたこ焼き。 | トップページ | ドナドナ »

コメント

表現する方法はみんなそれぞれで、どんなことでもいいんだなぁって、最近思う。
自分にあった表現方法を見つけるのが難しいですけどね。

投稿: さいちゃん | 2006年12月30日 (土) 10時42分

>さいちゃんさん

いろいろ経験していくのが一番いいのでしょうね。
どれが合ってどれが合わないって、経験しないとわかりにくいですから。

僕もやってみたら面白いと思うこと結構ありますよ。

投稿: りょーちん | 2006年12月30日 (土) 13時58分

コメント書いたはずなのにない!
心に響いたとき(衝動)シャッター押すのでしょうね。

投稿: 夕陽 | 2006年12月30日 (土) 17時29分

>夕陽さん

夕陽さんに影響されてか、夕陽の写真ばかり撮っていますが・・・。

最近よく衝動が起きるようです。
写真に収めたくなります。

また、違うことですが、ブログは僕の心に起きた衝動のことを書いています。
一時の僕の心の揺れ、衝動、衝撃、感動、楽しさ、笑い・・・。

これからもうまく伝えられていければなあと思っています。

投稿: りょーちん | 2007年1月 5日 (金) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34181/4720767

この記事へのトラックバック一覧です: ダレモガ、ヒョウゲンシャ:

» 礼金返却 [礼金返却]
不動産業者に支払った敷金、礼金・・・入居中であろうが、退去後であろうが、今から30日以内にしかも不動産業者との交渉すらすることなくいとも簡単に返金させることが可能です! [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 11時14分

« 雨の中。ほんのり温かいたこ焼き。 | トップページ | ドナドナ »